講演会

講演会

創立20周年記念講演会

日時:令和6年6月20日(木) 14:30~16:00
場所:都ホテル岐阜長良川 ボールルームA
演題:被害者支援の現状と今後の展望
講師:川本 哲郎 氏
(公社)全国被害者支援ネットワーク監事
(公社)京都犯罪被害者支援センター副理事長 など

定員:120名(先着)
参加無料
申込方法
電話・メール・郵送・FAX(チラシ裏面の申込書にご記入ください)
webフォーム(googleフォーム)からもお申し込み頂けます
申込締切:令和6年6月13日(木)  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

※駐車場のご案内
①長良川国際会議場との共同地下駐車場
12時間まで駐車料無料のサービス有り。
②ホテル西側の駐車場
3時間まで100円、以降30分ごとに100円加算。

<お問い合わせ>
公益社団法人 ぎふ犯罪被害者支援センター事務局
電話 058-275-3933 月~金 9:30~16:30 (休・祝日及び年末年始は除く)
 事務・お問い合わせ

令和5年度 犯罪被害者支援講演会 ※終了しました。

日時:令和6年2月8日(木) 13:30~
場所:岐阜県図書館 多目的ホール  (岐阜市宇佐4-2-1)
演題:「交通事故の現実と被害者支援」~絶望の中の希望~
講師:松永拓也 氏
池袋暴走事故ご遺族
一般社団法人関東交通事故遺族の会(通称:あいの会)副代表理事
講師の松永拓也さんは、
2019年4月19日に発生した池袋暴走事故の被害者ご遺族です。
この事故で、
奥様の松永真菜(まつなが まな)さん、享年31歳
娘さんの松永莉子(まつなが りこ)ちゃん、享年3歳
を亡くされました。
「妻と娘の命を無駄にしない」という想いから、
現在は「関東交通犯罪遺族の会(通称・あいの会)」の副代表理事として、
講演活動や国への要望、SNSでの情報発信など、
交通事故が少しでも減る世の中にするための活動をされています。

講演では、事故後の体験やご自身が受けた支援内容、今後の課題等について大変分かりやすくお話いただきました。

<参加者の声>
  • 被害者の置かれた心理がよくわかった
  • 犯罪被害者の方の支援がいかに必要なのか、私たちに何ができるか考えさせられた
  • 他人事ではなく、自分事として受け止めた
  • 被害者支援について興味を持って話し合っていきたい
多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

「犯罪被害者支援講演会2022」 ※終了しました。

  • 第1部 講演会
    演題 「犯罪被害者とその支援」~私の体験~
    講師 平井紀夫 氏
    犯罪被害者ご遺族
    全国被害者支援ネットワーク特別顧問
    (公)京都犯罪被害者支援センター副理事長
  • 第2部 ピアノ演奏
    ドイツや日本で活動されているピアニスト
    サヴァリッシュ朋子さんのピアノ演奏です
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。